朝が弱い人ほど、美容室を遠ざけがちな気がします。出来る大人は朝からトップギア!!!!!

「あと30分だけーーーーーーーーーー !!!!」

「今日は昼まで寝さしてーーーーーー!!!!」

「最近仕事づけだったから今日は寝てよう」

「明日、明日から、来週から早起きするぅー」

「明日はちょっと予定が、、、」







、、、







、、、






早よ起きんやーーーーーーーーーーーーーーーー






俺なんか朝から、ネットと子供の準備やらで毎日朝からギンギンだよーー!!!!!

昔から出来る人ほど早起きだと聞いてきました。やっと早起き組に最近入れるようになってきた事が嬉しくてたまらない気持ちで溢れています。

何事も夜よりも朝のほうがクリアーでスッキリ爽快リフレッシュな気分なのが分かります。
夜に考えてしまう内容ってなんかモヤモヤした感じになりやすいですしね。
人生の3分の1は ”睡眠 ” らしいので、、

そんなに余分に寝なくてもいいんじゃないかって

寝なくても体が平気だったら1番いらない事のように最近思える。

家族との時間増やしたり、、

仕事の幅を増やせるようにだったり、、


時間の使い方は人それぞれだけど、出来る人と言われている人達は” コスパ ”だったりと




【繋げるような時間の使い方。】

何でも仕事に繋げてしまうという事。




【出来ない人達は、繋がらない使い方】

一度きりの使い捨ての割り箸みたいに。



何の違いなのかは本当に分からんのです。

大学行っていても、優良企業だと言われている会社の人でもたまに聞いたりするから。

disるとかでなくて、高卒の自分でも夢とか目標の為に時間は有効に使いたいし、お客様の為とかスタッフの為とかあるけれど、結局自分がそうしたいからという目的からくるものであって、綺麗事でまとめたくないのが普通なんじゃないかと。

お客様との話の中でも自分との時間が有益に思って欲しいから色々な情報だったり、成長の為に時間をが使って勉強する。

最早、大卒とか企業名のネームバリューよりも、其処にいたからいるから、こういう思考になって仕事に励んでいます!今の環境ハッピーハッピーハッピーターン!みたいになれるのかなれないのか。

木村さんも言っていたけど、
【人生は苦痛なのか?成功が全てなのか?】
何をもって成功なのか?給料?役職?職場?

結婚やら家を持つとか。

様々な生き方になってきても僕は周りに信頼出来る、尊敬出来る人間の数がこれからは大切なんじゃないかって。

それは自分の成長とイコールだし比例していくものだったり、時には自乗するほどのものだったり。

選んでいいんだと思うんです。

選ばれるようになれるようにも。

ネット環境ではそれが出来るから、頑張れるし、胡散臭いのも分かる。
最近楽しいんですww

orbeloure

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください