立場としての役割を果たすのが全てなんだけど、相手は人間なんだって事を忘れていないかい?


昨日妻の職場で色々あったみたいで、その話を聞いていて思いました。

「 俺だって人間なんだからさ!!! たまには感情だってでるよ!!!! 」

上司に言われたみたいです。
まあその後は、、ご想像通りかと、、、
男性上司が女性社員に声を荒げての図を想像してみてください、、、
今日は” 父の日 ”なのに、、世の中の旦那様方、想像してみて下さい、、、僕の末路を、、、

管理職やっていると解ります、言いたい事をグッと堪える瞬間とか実際ありますしね。売り言葉に買い言葉だとあまりよくならないし、相手のペースに、のってしまっても話の筋がズレかねないから、冷静に装いたいけど、、

だって人間だもの、、、




昔から実績を残してきた人だと。仕事が出来る方だと以前から伺ってましたから、忙しくもあり、溜まったりもしていたんじゃないかなって。妻には長々と話を聞いてから、あれこれ言っておきました笑

何が悪いないとかではなくて、今まではこれで良かったのにーといった奢りが少しあったのかもねって

古典的な古臭い手法使って人を操作しようと思っても「あれ?」と思った事はGoogle先生に聞けば解決しまふ。

本当に。
部下が「あれ?なんかおかしくない?」って思った事はGoogle先生に聞いた方が速いケースもあるという事。そう思わせない様に上司は振る舞わなければなりません。

無感情で目も見ないで適当な相槌なんかで済まされてないだけいいじゃんと伝えときました笑
信頼されている証拠じゃないかって思いました。

過去の栄光に縋っている場合ではなくて、未来の自分の為や会社の為に胸を誇れるような事を言ってくれる上司になってもらえるようにすることも大切なんじゃないかって。
あ、部下との信頼関係なしでは難しいから僕も見直さないとなぁって思わされました。

女性は敵に回しちゃダメって事です笑

orbeloure

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください