やらない理由と、やる理由。なぜならば〜が言えない人が95%

隣は妻ですw
おっと、、怒られる、、
スタイリストの山崎です。

京都チャキチャキ娘とか、ベアクロー山崎といった別名もあります。昔からセットが得意なので、お問い合わせ下さいませ〜

この思いは誰の為なのか??

【過去記事も】



【やらない理由とやる理由】


どっちが良いかではなくて、なぜならば〜がきちんと説明出来るかどうかの方が大切だったりもする



先日の講習で教えて頂きました。

【それでもやる人は 1%しかいない】



” 本能 ”といいますか、やる人はどんな状況でもやるし、やらない人は何時になってもやらない。
物事を上手くやっていく上で、

”上手くやる方法を考えれる人”

”やらない理由しか出てこない人”

瞬きする間もないくらいの瞬間に決まっているみたいですね

この一瞬〜♪の為の〜♪何千時間〜♪

(大好きなSMAPより)

耳にイカが出来るくらい言われてる時期もありましたが、だいたいどの講習や本読んでも共通する事って似ていて、為になる本というか為になる情報なのか?ってのが最近は大切なのではないかというように思います。

だいたいのことはGoogleで調べられるし、結局やるかやらないか何だと思います。

ただ最近やっていても、なぜならば〜が言えないと意味がないというか、木で言うと幹がしっかりしていないと



【人としての本質が問われる】



枝ばっかり見てんのか?

木ノ実や果実、花ばかりに見とれてしまっていないか?

目先の利益優先で、物事の本質をおざなりにしていないか?



最終的には人なんだという事を再認識出来た。

向き不向きは、あっていいけど、、
やらないと何も始まらないというか、一瞬で決まっているみたいだから、自分より周りの方が分かっているんじゃないかっても思うので、信頼が持てる人に一度聞いて見てもいいかもですね。

聞いても即レスできなきゃ意味ないし
ミドレンジャーは死んでもアカレンジャーにはなれんらしいw
果たして僕は何レンジャー???
人の出逢いに感謝です。






コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください