一般の方々から見た美容師像ってどんな風に見えるんでしょうか?

小学生の頃に1番ハマったファミコンは”コナミワイワイワールド”でした。田中です。

美容師って上の写真みたいなイメージばっかりですかね?


僕は月に啓発本とかだいたい5冊以上は読むし、経済誌も見ます。

会費制のオンラインサロンも入会しています。

ツイッター、インスタ、フェイスブックやってるし、ワードプレスで自分のサイト作って毎日こうやってblog書いてます。

社内講習などで人前で話もします。

職人業でもあるから、練習もするし、新しい薬がでたら研究もします。商品の裏の成分とかもだいたいは知っています。スタッフ教育も毎日です。

財務なども知らないよりはと思って勉強しますし、外への活動としてお店での出来事やら告知なども考えたりして発信します。

ニュースなどもアプリとかでですが沢山見るようにしてるし、最近の話題としてドラマや芸能人、ファッションなども知らない事が少ないように心がけています。

仕事終わって家でもネットや、出来る事をやっていると寝るのが2時、3時なんて普通だし、朝は6時前には起きてblog書いたりニュースみたりします。

そのぶん休みの日は1日息子と遊ぶし、朝昼晩ご飯作り、掃除や買い物、疲れ果てた妻のマッサージ、愚痴も聞きますw



これは普通だと思ってます。

むしろまだまだやってない方です。

雇われサラリーマンです笑




— ◇ —— ◇ —— ◇ —— ◇ —

【仕事の幅が広くなってきた現実】

正直 ” 苦 ” に思った事はないと言ったらウソだけど現に続けていられるのは【自分らしさ】が持てるからだと思う。一生は無理だとしても違った業種でも活躍出来るような変な自信がある。



大変な仕事だとは思いませんし、どんな仕事でもそれなりに、その人なりの大変さってあると思います。
夢とか目標ってあっていいと思いますけど、それよりも

今、何を、どれくらい、どんだけ全力でやってんの?


夢とか目標なんて今はいいやーっていう感じですw
決してネガティヴではなくて、いつ迄にこうしたい!ってのが決まっていたら後は逆算して考えると、今やる事が明確になり、後は全力でやる。

まだ分からない未来の事を言っている暇なんてあったら、今やれる事にフォーカスした方がいいって思うんです。



5年でいい。5年しっかりと打ち込む事が出来たら必ず財産になる。




以前上司に言われた言葉です。
計算するとですね、

ーーーーーーーーーーーーーーー

1日=24時間 1カ月=720時間 1年=8640時間

睡眠時間1日6時間として 1年=2160時間

1日10時間労働として 1年=2880時間

ーーーーーーーーーーーーーーー

足して引くと、、1年で3600時間余ります

半分の1800時間( 1日5時間 )を家庭の時間としても

1日に5時間の余りがでます。


【 1日5時間も何やってますか? 】


僕は、やる事てんこ盛りですが、、

皆さんは何してますか??


仕事って仕事で終わったら何も残らないと思うんです。場所がないと出来ない仕事ってまだまだ多いと思うし、美容師は対人だから無くなる事ないとかではなくって、会社やお店に必要とされなくなったら普通に終わると思うし。

だから最近思うんです。


これからは、やっぱり人としての本質だと。


良くなるのも、悪くするのも人としての本質なんじゃないかって。

偶然の勝利はあっても、偶然の負けは無いんです。
時間に仕事に支配されないような自分を確立させていきたいですね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください