【ボブBob】上手く切れたら一人前っていうのは、本当か?それだったら【コームスルー】から見直さないと!

僕の青春時代には、いつも” とんねるず ” がいた。面白すぎて見ない事はあり得なかった時代があり、そこには浪漫があった。ビックリ関節外しが今でも特技の田中です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こないだ聞いた話です。

【ボブをしっかり切れたら一人前だ】


真っ直ぐに切る、エレベーションがしっかり出来る、シェープが理解出来ている、骨格を意識している。


奥が深い、、、



果たして僕はキレイに切れるかな?

スタイリングなどに誤魔化してしまっていないか?

撮影用にとフワッとして、おざなりになっていないか?

そう何でも挑戦だ。

出来る!って思っているのは、貴方の過信ではございませんか?


出来るに決まってんじゃん!


そう思っている貴方。
僕に画像を下さい!!
レクチャー出来るかもしれません。

僕にはこういった腕力もなければ、大きくなってきた息子に、二の腕の力こぶにぶら下がってもらってもポッキリいっちゃうかもしれない。

この時は腕力よりも体重の方が重要になってきますし、オッズとしても腕力よりもバランスが取れた人の方が高いです。

ドラクエでいう、さまようヨロイのオッズが高いのが証拠になっています。

防御良し、すばやさ良し、体力、力良しな為です。

そういった所で判断しなければなりません。

力だけではダメなんです
力技だけだと、繊細な部分を見逃してしまいがちなんで、

木を見て森を見ず



沢庵和尚に怒られます。悟りを解かんか!武蔵!

なので、さまようヨロイなんです。

ボブBob、最近では、ロブが流行り、、

やってみよ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください