「仕方がない」「半分諦めている」「どーせ無理だ」って思っていた方の一言がパワーワード過ぎて泣く



東京 文京区 新大塚美容室
オルブローレ
アメージング縮毛矯正
オーガニックヘッドスパ
代表 RYOTA

LINEからのご予約、オンライン相談はこちらを登録お願いします。

友だち追加

美容師けっこうな年数やってきましたが、ここ最近は何というか自分で0からスタートしたからなのか、お客様からの声が胸に響きわたります

今までもそうだったのですが、ここ最近は特に

縮毛矯正

毎日取り組んでいます

クセを伸ばすだけではなくて

・サラサラの手触りにしたい

・ボリュームを抑えたい

・違うヘアスタイルしたい

そういったオーダーが今までだったのですが、僕がお客様にオススメしている事は

トリートメントが長持ちしますよ」

は?

え?

どゆこと?

いつもトリートメントをやっても効果を感じにくい方の髪の毛のメカニズムとかをお伝えすることで、自分の髪の毛がどうなっているのかが改めて分かります

これに関しては、あまり聞いたことがないと仰る方が多いのですが、、

【美容師の伝え方問題】

正直言って今まで縮毛矯正をやってきた方の髪の毛の状態は、

「1回だと限界あります。」

そして、

「1回でも劇的に変わりますが、傷みきった場所はカットしないと良い状態には戻れない」

また、

ハイリスクな状態の方はお断りする事もらあります

何でもどんな状態でも完璧に出来る訳ではないのです

説明をしっかりと理解してもらえれば、綺麗なヘアになる事はお約束出来ますが、今までやってきた事を辞める事もめちゃくちゃお伝えします

ドヤってる訳ではないけど、

「変わりたいのに変えないのは、ダメだと分かっているけど辞められない」

朝起きられないのなら、早く寝ればいいんです

痩せたいのなら、食べなきゃいいし、運動すればいいんです

単純だけど言い訳してしまう自分や、最初の一歩が遅いのが日本の文化なんだとも思っているので仕方がないのかもしれません

「はーいじゃあ、誰か質問ある人ーー??」

といった場面。

これ質問した事ある人って1000人中3人くらいだと思ってます

直ぐに🙋‍♂️ってなる人ですよ?

する人でも、1回周り見てからの人が大半だと思ってます

変える時は

今までの何かを

辞めるんです。

これです

これに尽きます。

そういった話をしながらお客様に説明して仕上がりを実感してもらうと

「これは、感動レベルですよ!正直最初は自分の髪の毛も写真のようになれるかどうか思ってたけど、ここまでの仕上がりだと今まで嫌いだった自分が好きになれます!ありがとうございます😊」

女性が意中の男性にプロポーズされたらこういった衝撃なのかと思うくらい、仕上がりでの一言で泣きそうになれます

「これは感動レベルですよ」

「やっと見つけました!自分が通いたくなる美容室」

「凄っ!!な、何コレ笑!!ずっと触っていたい!」

「初めて自分の髪の毛が好きになれたかもしれないです!」

「感動で泣きそう、、」

😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭

僕の心境こそこれ

こういった一言で救われるし、今さらだけど縮毛矯正にハマって良かったと感じてます。

これじゃなきゃ出来ない感動を体感出来る人達ってもっと沢山いるのだと思うから、余計にしっかりやりたいと

2回目のターンが始まってきているので、1回目よりもより良い仕上がりになれるし、リターンされる大半の方がやはり

何かを辞めて始めた方

なんですよね。

前向きになれるサロン

とでも言っていこうかなぁ

毎日取り組んでいきます

LINEからのご予約、オンライン相談はこちらを登録お願いします。

友だち追加